助成金について知りたい方

1.まずはキャリアアップ助成金から

これから新しいスタッフを採用し、サロン拡大を考えているオーナー様に適用されるのがキャリアアップ助成金です。当然、助成金を受給するためには、いくつかの要件を満たす必要がありますが、スタッフを採用した後に、適性をみて正規雇用として受け入れる場合は1名あたり最大57万円が国から支給される制度です。
この助成金の趣旨が、不安定な雇用環境で働いている方の適性をみて、安定的な雇用へ切り替えるオーナー様に対して国が補助するものになっています。なので、助成金を受けるためには、計画書の作成・提出だけでなく、スタッフの方との契約書や賃金台帳、就業規則などの提出も求められます。
これからスタッフ採用を検討されているオーナー様にはぜひ活用してほしい助成金です。

2.キャリアアップ助成金受給までの流れ

申請前の準備から助成金受給までの流れは以下の通りです。

キャリアップ計画書の作成・提出と管理者の配置

新しいスタッフの雇い入れ

入社6か月後に面談・試験などを実施

その後正社員雇用などに転換

正社員として6か月雇用

助成金の支給申請

助成金受給

なお、助成金が受給できるのは、計画書の作成・提出から通常1年後となります。

3.助成金申請はスタッフ雇用時から注意が必要です

キャリアアップ助成金の受給には雇用保険の加入が必須です。
だからといって、スタッフを雇用したら、まず雇用保険加入手続きをしたらいいというものではありません。なぜなら、もし助成金の申請内容と異なる手続きをしてしまった場合、いざ助成金の申請手続きをしようと思っても、スームーズにいかないばかりか、場合によっては申請ができなくなることもあります。
上記の「助成金受給までの流れ」からもわかるとおり、計画に基づきスタッフを採用する必要があり、その内容の通りに手続きをしなければなりません。なので、スタッフの雇用時からの準備が必要になります。

4.コルテなら助成金・給与計算・社会保険業務もワンストップ対応できます

コルテは税理士と社会保険労務士が共同で運営する、美容室の経理と労務のサポートに特化した専門家グループです。なので、日々、美容室オーナー様を窓口ひとつで融資から助成金までトータルでサポートしております。コルテでは美容室経営において申請可能な助成金の最新情報を常に共有しておりますので、経理サポートをご契約いただいているオーナー様にはタイミング良く助成金申請のご提案をいたしております。

これから開業・開業2 年目ぐらいまでの美容師さんの相談ホットライン

  • 開業融資を受けたい
  • 確定申告を丸投げしたい
  • 今の税理士に不満がある

美容業特化なので低価格で高品質!コルテに相談

無料相談のご予約

06-4708-7140(平日・土曜9:00~17:30)

メール(24時間受付)

面談時間:平日・土日祝日9:00~21:00

運営:和田税理士事務所

いつでもお問合せが可能です。お電話は21時まで!